学問・資格

2007年9月22日 (土)

病気になってから頑張った事Ⅱ

1.ソフトウェア開発技術者

 来月受験です。

 いちおー、こつこつ勉強は続けてますが・・・

 未だに過去問題、合格点とは程遠い点数です(--;;)

 あと、約一ヶ月!うーむ。一ヶ月か。。

 無理せず頑張りたいと思います。

2.英語

ECC

続いてます。

というか、引篭り防止に役立ってます。

土日の予定がECCだけ・・・なんて事もよくあったりします。

だってさー、なんか予定入れるのが怖いんだもん。

DREPPY

ソフトウェア開発技術者試験の勉強のため、、(?)休業中。

CHAPTER5 unit3から進んでません。

NHKラジオ・英会話入門

同上(--;;

10月のテキストは購入すらしてません。

11月には会社のTOEICが控えています。

ソフ開が無事に終わったら、また再開したいな。

3.新聞

NEWフェイスです。

日本経済新聞の一面と企業面の見出しチェックを毎朝してます。(普通にしてなきゃ駄目だった?)

もう、1ヶ月位は継続できてるかな。最近は新聞読めない日は落ち着きません。

出来れば、気になる記事はスクラップして持ち歩いたり、残したりできたらいいのにな。

巷で話題のほぼ日手帳とか、スクラップ記事の貼り付けできるかな。

それにはまず、今より15分の早起きが必要。

ゆっくり優雅に新聞読む時間が欲しいです。

以上、がんばった事シリーズ経過報告でした。

| | コメント (0)

2007年5月24日 (木)

病気になってから頑張った事

ネフローゼになったから、きっと出来た事紹介。

後向きだか、前向きだか分からないけど。

土日を潰して頑張った。嫌いじゃない。きっと。勉強が。

1.簿記2級

12月に2回目の再発から、運動するのも、旅行するのも、飲みに行くのも怖くなりました。

そこで、選んだ。

なぜか、勉強。

なぜか、簿記。

なぜか、2級。

受かれば、会社からお金もらえるし。

なにかと役に立ちそうだし。

でも、技術系なので、未知の世界。

12月下旬から勉強始めて、2月中旬の試験を受験。

2ヶ月弱で素人が何処まで出来るか!??

結果 「50点」 ・・・・・(--;;落ちました。

なんか満足。また、受験しようと思います。

2.基本情報処理技術者試験

簿記の勢いでそのまま4月中旬に受験。

仕事柄、落ちてはいけないであろう試験。

学生の頃に、何度か受けた。

午前の試験だけ受けて、午後諦めて、同じ事してる友達とカラオケして飲んで騒いで・・・・・・楽しい思い出の試験。

今回は、ちゃんと勉強したさ。

大きな問題は、試験3日前に再発。

ひゅるひゅる大ショック。テンション急降下。

結果 「午前:640点 午後:665点」 ぎりぎり合格です!

3.英語

TOEIC380点の英語ダメな人です。でも、しゃべれるようになりたいの。

NHK英会話入門

お母さんがよく聞いてたんだな。

リピートしてた声が家中にこだましてた。

弟は棺に「英会話入門」のテキストを入れてた。

あの頃は「よくやるなー」って思ってたけど。

今わたし、結構楽しんで聞いてます。

テキストも5冊目突入。

実は時間が合わないから、残業を始めると聞けません。

だから、3月末から4月中頃までは殆ど聞けなかったけど、

再発→退院後から、また残業せずに直帰、どっぷり聞いてます。

遠山顕の紹介するフレーズってネイティブがよく使うとか。噂ね。

ネットで調べても評判いいし。

知らないフレーズや表現ばっかで勉強になります。

録音して、ipodにインポート。

電車通勤中のお供その1です。

DRIPPY

従姉妹の旦那様が、入院中に貸してくれました。

亡きシドニーシェルダン作。

英語教育用の絵本のような簡単な物語。

生意気でやんちゃな「雨だれ」の話。

入院中は、1日に1Unitずつ訳しました。

ただ今、CHAPTAR4に突入です。

全部でCHAPTAR10まである。

早く、DREPPYがお母さんのところに帰って、自分の浅はかさに気づく瞬間まで読み進めたい今日この頃。

ECC

語る事がない位、始めたばかり。

聞けても全くしゃべれない。

落ち込みます。

あと、英語は・・・

今度、TOEIC受けるんだ。

でも、TOEIC対策は特にしてない。

380点よりは、上がってると良いけどな。

も一つは、DSの英語漬け。入院中がんばりました。

借り物だったから返しました。

やっぱり欲しくて買いに行ったけど、やっぱりありません。

4.ソフトウェア開発技術者

こつこつ頑張る!

10月に向けて。

無理は禁物。

継続は力なり。

以上、頑張った事。かな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)